みなさまからよくいただくご質問

ご購入サポート Order Support

よくある質問

みなさまからよくいただくご質問にお答えいたします。
もし疑問が解決しない場合は、お電話もしくはメール・FAXでお気兼ねなくお問い合わせください。

現在ブラックライトの導入を検討していますが、今まで使用したことが無いため、どうやって検討を進めていけばよいのか分かりません。

お問い合わせ TEL:048-767-4161 FAX:048-767-4162

ご検討から購入までの流れを説明した、購入サポートページを作成しています。
こちらをご参照ください。

たくさん機種があり、どの機種を選べばよいのか分かりません。

お問い合わせ TEL:048-767-4161 FAX:048-767-4162

経験豊富なスタッフが、お客様の用途をお伺いし、最適な機種を提案いたします。
お気軽にお問い合わせください。

中心波長が365nmと450nmでは、何が違うのでしょうか?

365nmは、ほとんど目で見ることができない波長です。一方で、450nmは青色の光として目で見ることができます。
非破壊検査では、中心波長が365nmの紫外線を照射するブラックライトが主に使用されています。
これは、より鮮明なコントラストで確認できる365nmの方が、小さなきずの検知に適しているためのです。

非破壊検査以外では、測定物によっては450nmの方が検出しやすい場合もあります。お問い合わせください。

デモ機を借りたいのですが、どうすればよいですか?

お問い合わせ TEL:048-767-4161 FAX:048-767-4162

工業用ブラックライト.jpでは、非常に多くのデモ機を用意しています。
まずは、ご連絡ください。
経験豊富なスタッフが、お客様の用途をお伺いし、最適な機種を提案します。

見積書がほしいのですが、どうすればよいですか?

FAX、またはメールにてご依頼ください。翌営業日中にお見積書を作成いたします。
見積り依頼書も用意していますので、是非ご利用ください。

納期はどれぐらいかかりますか?

1日でも早くお客様の元にお届けするために、十分な在庫を用意しおります。
このため、お客様からいただきました注文は、通常3日以内に出荷しています。
一方で、在庫がきれている場合や、在庫を用意していない一部の製品につきましては、3~4週間程度かかります。

ブラックライトは安全ですか?

工業用ブラックライトからは、非常に強力な紫外線がが照射されております。
このため、光源をみたり皮膚に照らすと、アレルギー、重度の日焼け、皮膚の早期老化・がん、目の機能障害を引き起こす可能性があります。
絶対に光源を直視しないでください。
使用時には、紫外線から目を守るUVカットメガネを装着し、皮膚を直接照らさないようにしてください。