NDTアドヴァンス 工業用ブラックライト特設サイト

運営 株式会社NDTアドヴァンス TEL.048-783-5121 Fax.048-783-5059

紫外線強度計・照度計 AccuPro™ XPシリーズ

ASTM E2297の要求を満たす非破壊検査用の紫外線強度計・照度計
1つのセンサーで紫外線と可視光を同時に測定
XP-4000ではブルーライトの測定にも対応

<適応規格>
共通:ASTM E2297-15、JIS Z 2323:2017 6.2項
XP-4000のみ:CEN/TR 16638

AccuPro™ XPシリーズ

XPシリーズは、非破壊検査用の高性能な紫外線強度計・照度計です。ブラックライト照射時の試験面の紫外線強度の測定や、暗室での照度測定など、浸透探傷試験や磁粉探傷試験で用います。

最先端の電子工学技術により、XP-2000では1つのセンサーで紫外線強度と照度を同時に測定します。XP-4000では、紫外線強度と照度に加え、ブルーライト強度の測定も可能です。
航空業界で必須のNIST(National Institute of Standards and Technology)へのトレーサビリティーも付属しています。

モデル XP-2000 XP-4000
測定対象 紫外線強度、照度 紫外線強度、照度、ブルーライト
測定波長域 紫外線:320~400nm
可視光:460~675nm
紫外線:320~400nm
可視光:460~675nm
ブルーライト:410~475nm
ASTM E2297-15
JIS Z 2323:2017 6.2項
ISO 3059:2012 Section 6.2
CEN/TR 16638






価格(税別) 200,000円 250,000円

用途

ブラックライトの紫外線強度の測定

ブラックライトの紫外線強度の測定

照度の計測

照度の計測

JIS Z2323が要求する試験面の紫外線強度・照度

試験手法 紫外線強度 照度
磁粉探傷試験 染色 試験時 - 500Lux以上
蛍光 試験時 1,000μW/cm²(10W/m²)以上 20Lux以下
浸透探傷試験 染色 余剰浸透液の除去時 - 350Lux以上
試験時 - 500Lux以上
蛍光 余剰浸透液の除去時 100μW/cm²(1W/m²)以上 100Lux未満
試験時 1,000μW/cm²(10W/m²)以上 20Lux以下

特徴

最先端の電子光学技術により、1つのセンサーで
紫外線強度と照度、ブルーライトを測定
※XP-2000は紫外線強度と照度のみ

1つのセンサーで 紫外線強度と照度、ブルーライトを測定 ※XP-2000は紫外線強度と照度のみ

防水処理されたセンサーハウジング

防水処理されたセンサーハウジング

3つのボタンで操作可能なシンプルなメニュー体系

3つのボタンで操作可能なシンプルなメニュー体系

紫外線強度と照度を同時に測定・表示
ピーク値を常時画面上に表示

紫外線強度と照度を同時に測定・表示

測定波長域

測定波長域

モデル XP-2000 XP-4000
測定波長域 紫外線:320~400nm
可視光:460~675nm
紫外線:320~400nm
可視光:460~675nm
ブルーライト:410~475nm

仕様

外観
モデル XP-2000 XP-4000
測定範囲 紫外線強度
照度
ブルーライト
0~100mW/cm²(0〜100,000μW/cm²)
0~5,382Lux (0〜500fc)
-
0~100mW/cm²(0〜100,000μW/cm²)
0~5,382Lux(0〜500fc)
0~100mW/cm²(0〜100,000μW/cm²)
測定波長域 紫外線
可視光
ブルーライト
320~400nm
460~675nm
-
320~400nm
460~675nm
410~475nm
寸法 本体
センサー
76(W)× 152(L)× 25(D)mm
51(W)× 76(L)× 13(D)mm
重さ   本体:227g、センター:159g
精度   ±5%
機能   ピーク表示、オートパワーオフ
ディスプレイ   128×64ピクセル
電源   内蔵バッテリー
適合規格   ASTM E2297-15
ISO 3059:2012 Section 6.2、JIS Z 2323:2017 6.2項
CEN/TR 16638
付属品   キャリングケース、チャージャー、校正証明書
主な用途   非破壊検査(蛍光磁粉探傷試験、蛍光浸透探傷試験)